FC2ブログ

4/22 KATO・323系

TOMIXからも製品化された323系ですが、ついついKATOの323系も買ってしまいました。
DSC_3277_20180422225244f82.jpg
久しぶりの新系列車の競作となりましたが、この後E235系も控えているんですよね。新製品が熱いです(笑)

TOMIX・323系レビュー記事
*
*
*


DSC_3390.jpg
最初は買わないつもりだったんですが…

DSC_3308.jpg
晴れて2本体制に。

各車見て行きましょう。
モデルは、モリLS07編成。
・1号車 クモハ322-7
DSC_3214_201804222252471fd.jpg
制御電動車。画像左側の台車が駆動台車。
弱冷房車。

・2号車 モハ323-14
DSC_3215_20180422225247454.jpg
奇数向け電動車。画像右側の台車が駆動台車。
予備パンタグラフを搭載。弱冷房車。

・3号車 モハ322-28
DSC_3216.jpg
偶数向け電動車。画像左側の台車が駆動台車。

・4号車 モハ322-27
DSC_3217.jpg
偶数向け電動車。画像左側の台車が駆動台車。
女性専用車。

・5号車 モハ323-507
DSC_3218.jpg
奇数向け電動車。画像右側の台車が駆動台車。

・6号車 モハ322-26
DSC_3220.jpg
偶数向け電動車。画像左側の台車が駆動台車。

・7号車 モハ322-25
DSC_3219.jpg
偶数向け電動車。画像左側の台車が駆動台車。

・8号車 クモハ323-7
DSC_3221.jpg
制御電動車。画像右側の台車が駆動台車。

DSC_3262_20180422230550ff1.jpg
ヘッドライト。KATOは右です。

DSC_3261.jpg
テールライト。

DSC_3330.jpg
KATOの323系。

DSC_3331_20180422230749784.jpg
TOMIXの323系。

第一印象は、KATOの323系はTOMIXの323系に対してライトが少し離れ気味で、マイルドな顔付きですね。
ブラックフェイスはTOMIXがダークグレーで、KATOは黒といったところです。
また、路線帯も少し薄めに感じます。
あと、珍しくTOMIXの行き先パーツが見辛い印象を受けます。取り付け位置がズレてしまっているのか「普通」表示がよく見えないんですよね。対してKATOは鮮明です。

斜めから。
DSC_3306.jpg
KATOの323系。

DSC_3307.jpg
TOMIXの323系。
背後の色がKATOになってしまっているので、遠目で見るともはや同じ写真にしか見えないです←
サスペンションを備えるKATO製の方が若干車高が高いですね。

DSC_3309_2018042223074436e.jpg
クーラー。
左がTOMIX、右がKATOです。それぞれ違うタイプのクーラーを載せているんですね。
写真中央の無線アンテナは屋根パーツの一体型モールドになっていますが、TOMIXが小さめ、KATOが大きめという関係性は変わらないようです。逆にKATOはパンタグラフ配線用の台座のモールドが控えめ表現になっていますね。

側面から。
DSC_3311.jpg
KATOの323系。

DSC_3312.jpg
TOMIXの323系。

大きな違いは意外と無し。
ロゴマーク部分を注目するとやはりTOMIXの方が印刷の綺麗さは上でしょうか。
KATOも印刷精度は確実に上がっているように思えます。文字はTOMIXに並ぶほどまで来ましたかね。

続いて中間側。
DSC_3315.jpg
KATOの323系。

DSC_3313.jpg
TOMIXの323系。

車番を見るとKATOは少し文字が滲み気味…。
一方で、意外だったのが車椅子とベビーカーステッカー。
KATOは、縁が細く綺麗に印刷されているのに対して、TOMIXは太く少しボヤけています。これは意外。

DSC_3316.jpg
ちなみにKATOの323系、私の個体で一番滲みが酷かった車番。ちょっと読むのが難しいですね。

続けて女性専用車。
DSC_3319.jpg
KATOの323系。

DSC_3318.jpg
TOMIXの323系。

「女性専用車」の文字の印刷はTOMIXの方が鮮明ですね。
色味は両社ほぼ同じ。

次はパンタグラフ周り。
DSC_3320.jpg
KATOの323系。

DSC_3321_2018042223330282f.jpg
TOMIXの323系。

KATOは配線のモールドが目立ちますね。対してTOMIXは控えめ。どちらかと言うとTOMIXがリアルですかね?
パンタグラフアームはKATOは相変わらず四角断面。TOMIXは実車通り円形断面。
ヒューズ箱のい台座が両社でかなり大きさが異なりますが、これは実車もそうなんでしょうか(無知

次は床下。
DSC_3324_20180422234002d51.jpg
KATOの323系。

DSC_3322.jpg
TOMIXの323系。

KATOは彫りが深いので陰影がくっきりするので立体感があります。
TOMIXは彫りは浅いものの一つ一つが細かく、床板への機器の固定器具が再現されているのもポイント。

続けて反対側。
DSC_3325.jpg
KATOの323系。

DSC_3326.jpg
TOMIXの323系。

メッシュの細かさはTOMIXが上。
機器の立体感のメリハリはKATOが上という恒例の構図。
ただし、TOMIXもインバータの出っ張りを見ると分かりますが、立体感も向上させてきていますね。

最後は妻面。
DSC_3328_20180422234009cc1.jpg
KATOの323系。

DSC_3327_201804222340065fb.jpg
TOMIXの323系。

ほぼ大差無いですが、ビードの長さが少し違いますかね。
どちらが実車に近いかは分かりませんが←

以上です。
DSC_3333.jpg
TOMIXとKATOどちらも買いましたが、結構クオリティの差が無くてビックリ。E235系も楽しみですね。

それでは今日はこの辺で、では。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

サンシャイン233

Author:サンシャイン233
設計業に就職した、電車ヲタとプリキュアヲタと車ヲタが合体したヲタ人が運営するブログです。ホンダ・インテグラtypeR(DC2)を愛車にしています。
更新頻度は気まぐれで多かったり、少なかったりとまちまちなので悪しからず…

好きなもの・推しなもの
・鉄道
→特にE233系シリーズに目が無いです。
・プリキュア
→キュアサンシャイン推しです。登場当時から現在まで一筋歴更新中です。
・車
→今のところただ好きなだけに留まってます。愛車はインテグラtypeR(DC2)。

☆撮影に使っている機材
メイン機
・Nikon D5200

レンズ
・AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
・AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
・SIGMA APO 50-150mmF2.8 EX DC HSM

サブ機(動画用)
・FinePix HS50EXR

以上、こんな感じですがよろしくお願いします。

YouTube↓ http://www.youtube.com/user/sunshineE233?feature=mhee
twitter↓ https://twitter.com/sunshineE233

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PR
鑑賞BGMにどうぞ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR