FC2ブログ

12/2 グリーンマックス・京急新1000形1800番台

先週届いていた新製品を紹介しようと思います。またグリーンマックスです(破産の道まっしぐら←
DSC_0527_20171202231941012.jpg
我が家初の京急導入です。やっぱり18m車は小じんまりとしてて新鮮です。
*
*
*


DSC_0240_20171202231926f32.jpg
この緑色のスリーブも見慣れたものです←

DSC_0238_20171202231924354.jpg
届いた直後はとりあえずカプラーだけ交換。パーツ類は放置でした。

DSC_0482_20171202231928861.jpg
仕事終わりにちょこちょこスミ入れや色差しをしたり。
左が色差し後ですが、勢いに乗り過ぎて大分汚らしい感じになってしまいました← 後で修正します。

DSC_0483_20171202231929b77.jpg
トアゴムの色差しも。これだけでも大分印象が良くなります。

DSC_0485_2017120223394008e.jpg
VVVFインバータもスミ入れしてやるとグッと魅力的になります。

DSC_0487_20171202233942701.jpg
全車色差し完了。1801だけ悪ノリしてる感じが…(苦笑

DSC_0496_20171202233945537.jpg
行き先も貼りました。
1801編成は「快特 京急久里浜」、1805編成は「特急 品川」にしました。
これ、収録されている側面行き先シールが「快特 品川」と「特急 京急久里浜」ですごい嫌らしさを感じましたね←
種別と行き先をそれぞれ入れ替えて貼り付けました。

DSC_0495_20171202233945e8d.jpg
優先席や車椅子、ベビーカーシールなども貼り付けてシェイクダウン。

それでは各車見ていきましょう。
モデルは、1801F+1805Fの8両編成。余談ですが、今度鉄コレから1809Fも出るそうなのでそれも買おうかなと…。
・8号車 デハ1801
DSC_0500_20171202235306074.jpg
三崎口・新逗子・羽田空港方の電動制御車(偶数向け)。
SIV(静止型インバータ)とCP(空気圧縮機)を搭載。

・7号車 デハ1802
DSC_0501_20171202235308da5.jpg
奇数向けの電動車。
VVVFインバータとパンタグラフを搭載。

・6号車 デハ1803
DSC_0502_20171202235309a54.jpg
奇数向けの電動車。弱冷房車。
VVVFインバータとパンタグラフを搭載。

・5号車 デハ1804
DSC_0503_20171202235310bf2.jpg
品川・押上方の電動制御車(偶数向け)。
SIV(静止型インバータ)とCP(空気圧縮機)を搭載。

・4号車 デハ1805
DSC_0504_20171202235312aac.jpg
※デハ1801と同じく。

・3号車 デハ1806
DSC_0505_20171203000707066.jpg
※デハ1802と同じく。

・2号車 デハ1807
DSC_0506_2017120300070937a.jpg
※デハ1803と同じく。

・1号車 デハ1808
DSC_0507_201712030007104f2.jpg
※デハ1804と同じく。

DSC_0517_20171203001510c07.jpg
快特 京急久里浜行き。不器用クオリティなのはご愛嬌← インバータも影があると引き立ちますね!

DSC_0526_201712030015133f2.jpg
「KEIKYU」のロゴも小さいですが潰れずしっかり印字されています。
さすが、ヒカリエの印刷もしっかりやってのけたことはあります。

DSC_0525_20171203001512d73.jpg
惜しいのはボディ成形色が赤なので、ステンレス地のところは断面が赤いままになってしまっています。
でもまあ、これくらいなら窓パーツを外して色差しすればいいだけなので特に気にしてません。
ちなみに雨樋も製品では赤色ですが、実車は銀色らしいので実車を忠実に再現するならこれも色差ししないといけませんね。

DSC_0532_20171203001516063.jpg
DSC_0528_20171203001515b29.jpg
連結部。従来の丸みのある新1000形の顔と違い、1800番台はストンと直角に落ちてくるのが印象的です。
さらにワイパーカバー下部から後退しているのも面白い。


DSC_0534_20171203004056e66.jpg
ヘッドライト点灯。もちろん識別灯も点いてます。

DSC_0533_2017120300405451d.jpg
テールライト点灯。
実車の特徴として、下部ライトケースが物々しく、ライト周りにくっきりと溝があるのですが、製品ではこれが印刷で済まされてしまっているのが惜しいですね。1800番台の「顔」を作り上げる一つの大きな要素なだけに残念。
さらに先行で製品化した鉄コレには、その溝が再現されているので尚更です。

DSC_0510_20171203000711e54.jpg
DSC_0512_201712030007135a2.jpg
編成写真風に。
製品状態だとスカートに陰影が無いのでノペーっとした印象なんですが、少しスミ入れしてやるとグッと良くなりますね。

DSC_0527_20171202231941012.jpg
現在のところ、3編成のみしか製造されなかった1800番台。
全車電動車であるため、京成線内で停電トラブル?があったようです。
これにより京成からは出禁を食らうという曰く付き車両。いわゆるところの「迷車」となってしまいました。
さらに分割編成のため、中間先頭車の運転席分集客力が欠けるというのも一因のようです。

ちなみに何故、いきなり私が京急を導入したのかと言いますと…
都営5500形ですね。いずれあれが製品化されることを見越して共演できる車両としてこの1800番台を選んだわけです。
一応、この後8両固定の銀千も買おうかなと思ってます。12両組成用に。
こんなことしていたら実車も撮りたくなってしまいました…(笑

おまけ。
DSC_0490_20171202233943a67.jpg
TOMIXから209系2100番台が発売されるので、先行でトイレタンクパーツをゲットしました。これはエモい…

それでは今日はこの辺で、では。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

サンシャイン233

Author:サンシャイン233
設計業に就職した、電車ヲタとプリキュアヲタと車ヲタが合体したヲタ人が運営するブログです。ホンダ・インテグラtypeR(DC2)を愛車にしています。
更新頻度は気まぐれで多かったり、少なかったりとまちまちなので悪しからず…

好きなもの・推しなもの
・鉄道
→特にE233系シリーズに目が無いです。
・プリキュア
→キュアサンシャイン推しです。登場当時から現在まで一筋歴更新中です。
・車
→今のところただ好きなだけに留まってます。愛車はインテグラtypeR(DC2)。

☆撮影に使っている機材
メイン機
・Nikon D5200

レンズ
・AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
・AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
・SIGMA APO 50-150mmF2.8 EX DC HSM

サブ機(動画用)
・FinePix HS50EXR

以上、こんな感じですがよろしくお願いします。

YouTube↓ http://www.youtube.com/user/sunshineE233?feature=mhee
twitter↓ https://twitter.com/sunshineE233

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PR
鑑賞BGMにどうぞ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR